2009年09月25日

どこの業界も金がらみの事件が耐えません

押切もえちゃんが破局しんたんだって。

生活保護をマルコは受けている人から利用料を集めて運営されている大手の

事業者「FIS」が多額の使途不明金を計上している事が発覚し、
大問題になりそうな予感がします。

使途不明金はFISの無料定額宿泊所の支出の中で、
施設の家賃や職員の人件費の他に「業務委託料」という名目で
計上されている多額のお金がある事が分かっています。

FISは東京や埼玉、千葉、神奈川、愛知県内で土地建物を
借り上げたうえ、18宿泊所を運営する任意団体です。
そして生活保護を受けている人たちが毎月受給する保護費の
12万円から9万円を利用料として集めていました。

<無料低額宿泊所>大手事業者、保護費2.5億円が使途不明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000010-mai-soci


参考:ロールケージ

どのような業務を委託しているのか、委託先の収支はどうなっているのか
といった点は具体的になっていないそうです。

せっかく世の中の人の為にいい事をしているはずなのに、
使途不明金が2.5億円もあるなんてもったいない事です。
一部の幹部がそういった使途不明金として多額の金額を
計上しているのでしょうから、マジメに働いている人が可哀そうですよね。

使途不明金として騒がれている以上は、委託先の所在や業務内容を
ハッキリさせてもらわなくては、どんな疑いをかけられても
身の潔白を証明する事は出来ないと思います。

低所得者にも美しさをということでビューティーローズを支給しましょ。

後ろめたいものがないのなら、すぐにでも使途不明とされている金額の
使用内訳を発表してもらいたいですね。

みんな気づかないうちに支えられていきていますよね。

posted by b27dayo at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

政治家だって自己破産するんですね

裏金いっぱいもらってそうなのにね。

このたびの総選挙の陰には色々なドラマが隠れていたわけで、
ここにも一つのドラマがありました。

あと大好きは電子タバコを手放すなんて・・。可愛そうだ。

比例近畿ブロックから立候補した渡辺義彦氏(53)は、
8月の総選挙で初当選を果たした一人です。

参考:バストアップ

民主新人、自己破産隠し初当選=近畿比例ブロック48位で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000102-jij-soci

党本部や府連では今後の所風について早急に検討したいといしているそうですが、
何か待遇が変わると言うのはおかしな話だと思います。

そもそも渡辺氏の借金は友人の借金の連帯保証人になったことや、
父親の借金が原因で約1億4000万円あったそうです。
自分の道楽やギャンブルが原因で作った借金なら、
当選の取り消し処分くらいしてもいいかとは思いますけど、
今回の場合そのような事実はなく、すべて人の借金を背負った形だし、
処分も何も与える必要は全くないと思うのですが。

あと政治活動にはからだが一番だから通販ビューティーローズを飲んでいた事が解りました。

自己破産を申請することで同氏は全てを失っているわけですし、
この上議員を辞めさせるなんて事になったら、
民主党の考え自体に疑問を持つ国民も多いと思います。
何より私は民主党に失望すると思いますよ。

なによりこういう人に政治をがんばってもらいたいですね。
posted by b27dayo at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

タミフルを飲まないで治るものだったよね

元気な人はタミフルなんか飲まないでも、風邪が治っていた。

そうそう下手なダイエットやシェイプアップしてたら免疫力が
さがるから、サイクルツイスタースリムをすれば効率的だよ。

8月30日に新型インフルエンザに感染し
死亡が確認された北海道の利尻島の40歳代の女性は、
医療機関から処方されていた抗ウィルス薬のタミフルを、
飲んでいなかった事が北海道の追跡調査で分かりました。

新型インフル死の40代、タミフル服用せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00001310-yom-soci

参考:スライヴ

この女性の職業は保健師でした。
医療機関に従事していながら、どうしてタミフルを服用しなかったのでしょう。
タミフルを服用していれば症状は悪化せず、回復に向かったかもしれないのに、
職場の定期健康診断で高血圧症と診断されていたこの女性は、
急性心不全を引き起こして亡くなった可能性もあると言いますから、
早いうちに服用する事が効果的だという事も知っていたでしょうに非常に残念です。

新型インフルエンザが突然変異した可能性も否定できないため、
北海道では国立感染症研究所に採取したウィルスを提出し、
詳しく調べてもらおうと依頼したそうです。

インフルエンザ予防はなる前の対策が必要でそのためにヤーマンを購入しました。

何が恐ろしいかといって「突然変異」が非常に恐ろしいウィルスですから、
そうだとしたら早急に対策を打たなければ手遅れになってしまいます。



posted by b27dayo at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。