2009年12月28日

最近のゲレンデは中高生がメイン

スキーって行くのが大変だ門ね。

あと最近でも高校生に人気のある掃除機ランキングがあるようです。

かつて映画「私をスキーに連れてって」が大ヒットし、
空前のスキーブームが起きてから20年の月日が経ちました。
それとともにゲレンデの風景も変わってきているようです。

新しくスキーを始める若者の姿がいなくなり、
近年では中高年の姿が目立つようになったそうです。

中高年といえば子育てもひと段落したり、定年退職したりで
時間とお金に余裕のある年齢層と言えます。
他のスポーツと比べると体力があまりいらないから、と
気軽に始められるのも大きな理由の一つでしょう。

またスキーと言えば案外費用がかかるものなので、
若者が敬遠するのも理解できます。
2008年のレジャー白書によると、
スキーに行った回数や費用の平均は年に3.8回で、
合計8万9000円だそうです。
1回に直すとほぼ2万3000円となりゴルフの約2倍かかる事になります。

また、寒いところにいくときは薬剤師求人が必要ですね。

ゲレンデの主役、若者から中高年に交代
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000595-yom-soci


中高年の人たちの新しい趣味がスキーと言うのもおしゃれですね。
若い人たちは無防備な滑りをする人もいて、怖かったりしたのですが、
中高年の人が多いゲレンデって優雅に滑る人が多くなりそうで、
皆がゆったりできそうでイメージとしては良いですね。

参考:225

足が寒いしやる気が出ないからね。

posted by b27dayo at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。