2010年06月21日

自由の女神が函館に!?あれ?

函館は10年くらい前にいきました。


問題になっている女神像は高さが約6メートルある強化プラスチック製です。
今月の5日に市内でカニなどを販売している「マルキタ北村水産」が、
店の前に設置しました。

北海道のいとこがサイクルツイスタースリムをやり始めました。

市の方も更生に向けた指導を行う予定だそうで、
建てた方もその指導に従う方針といいます。

しかし周辺になる教会や寺院がよくて、
なぜ“自由の女神”はいけないのかと少しは不満もあるようです。

夏はバイクって便利そうです。

カニなどを販売する一回店舗部分と2階はカラオケや将棋などができる
フリースペースに別れているそうで、そのモニュメントとして
“自由の女神”建てたそうです。
観光客にはインパクトのある像だとは思いますが、
地元の人に受け入れられないなら諦めるべきだと私は考えますね。

北海道函館市元町には洋館など歴史的建造物が並ぶ街並みが有名ですが、
そこの中心部に出現した「自由の女神」像が、
周囲の景観と異なり異色感を醸し出していると景観論争になっているようです。

一帯は市都市景観形成地域に指定されており、
住民らは撤去を要求しているそうです。

<自由の女神>観光地に出現、景観論争に 函館
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100620-00000016-mai-soci

金先物と取引でも議論がありました。

設置後に市には地元町会などから6件の撤去や更正を求める要望書が
提出されている為、北村社長は話を聞いたうえで、
更正に応じる姿勢も示しているそうです。


ま、観光としてなりたてばいいですが。
posted by b27dayo at 15:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。