2009年09月14日

政治家だって自己破産するんですね

裏金いっぱいもらってそうなのにね。

このたびの総選挙の陰には色々なドラマが隠れていたわけで、
ここにも一つのドラマがありました。

あと大好きは電子タバコを手放すなんて・・。可愛そうだ。

比例近畿ブロックから立候補した渡辺義彦氏(53)は、
8月の総選挙で初当選を果たした一人です。

参考:バストアップ

民主新人、自己破産隠し初当選=近畿比例ブロック48位で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000102-jij-soci

党本部や府連では今後の所風について早急に検討したいといしているそうですが、
何か待遇が変わると言うのはおかしな話だと思います。

そもそも渡辺氏の借金は友人の借金の連帯保証人になったことや、
父親の借金が原因で約1億4000万円あったそうです。
自分の道楽やギャンブルが原因で作った借金なら、
当選の取り消し処分くらいしてもいいかとは思いますけど、
今回の場合そのような事実はなく、すべて人の借金を背負った形だし、
処分も何も与える必要は全くないと思うのですが。

あと政治活動にはからだが一番だから通販ビューティーローズを飲んでいた事が解りました。

自己破産を申請することで同氏は全てを失っているわけですし、
この上議員を辞めさせるなんて事になったら、
民主党の考え自体に疑問を持つ国民も多いと思います。
何より私は民主党に失望すると思いますよ。

なによりこういう人に政治をがんばってもらいたいですね。
posted by b27dayo at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。